越中の百山、高峰山~大辻山 プチ縦走

スポンサーリンク
アフィリエイトのアクセストレード

6月14日。

梅雨の合間の貴重な好天、『越中の百山』踏破リストに加えるべく、

上市町の高峰山(957.9m)を狙ってみました。

事前の下調べによると高峰山までは登山口より約50分。

今回はトレーニングも兼ねますので、

もう少し登り応えがでるよう、大辻山へのプチ縦走も絡めてみました。

コース紹介


登山口までのアプローチ

上市の西種集落をスルーし、骨原集落付近より伸びる作業林道を2.5キロ程走り、

高峰山登山口分岐点に到着。

ここから先は更に道が悪くなり、徒歩に切り替えようか迷いましたが、とりあえず車で侵入。

やっぱり歩けば良かったかな、、、と後悔するほど過酷なオフロード。

下回りを擦りそうな凹凸や、ボディを引っ掻きまくる道に張り出した小枝などなど。

私のポンコツ車なら何の気兼ねもなしにガンガンいきますが、

車を大切にしている方は分岐点で駐車されたほうが賢明です(笑)

ほどなくして釜池との分岐。左へ進みます。

高峰山登山口に到着。ここで車を駐車しました。

駐車スペースは4,5台分ほどと言ったところでしょうか。

標札が無ければ見落としてしまいそうなほど、道は自然に還ろうとしていました。

登山 開始

9:20

ホントにここであっているのか!?と、少し不安になりそうな道ですが、

9:24

しばらく進むと踏み跡もしっかりし始め一安心(^^;)

9:40

ほどなくして、第一の目的地、高峰山山頂、到着です。

山頂は結構広く大人数でも収容可。本来は眺めの良い山頂らしいですが、

本日は残念ながら雲に覆われ展望もなく、先も長いので小休止後すぐ出発。

9:55

ブナが立ち並ぶ細い尾根を進むと、、、

9:58

大辻林道と合流。

ここが鳥越峠です。

道中の尾根を振り返る。

鳥越峠より大辻山山頂へ

10:10

すぐそばに次に目指す大辻山北尾根ルートの登山口。

10:21

ここから先は植生も少し変わりはじめました。

10:35

立派な立山スギを横目に歩を進め、、、

10:55

登山口より45分、白岩川ルートとの合流点の鞍部に到着。

ここから最後の急登を登ると、、、、

11:18、大辻山山頂、到着です!!

予想はしていましたがガスガスで眺望はゼロ(汗)

まあ今回は高峰山とトレーニングが目的だから別にいいや、、、

と、半ば諦めていたところ、徐々にガスが抜けだし、素晴らしい眺めが広がり始めました♪

毛勝三山

剣に大日そして立山

ブナグラ峠の奥には後立山の稜線も見えます。白馬鑓ヶ岳でしょうか??

そして立山から駒、僧ヶ岳へと続く稜線の手前には見事な雲海が広がっています。

今まで幾度となく登ったことのあった山ですが、

こんなに素晴らしい景色を見られたのは初めての事です。

侮れませんね、大辻山(笑)

12:15、この素晴らしい眺望を目に焼き付けて下山する事と致します。

メインルート西尾根より下山

12:28

北尾根ルート分岐点。

気分を変えるため、メインルートへ進路を取る事にしました。

12:52

長尾山との鞍部で進路を北へ。

12:56

林道9番の出口に到着。

ここからは舗装路を進みます。

13:01

白岩川ルートの登山口。

なんの変哲もない舗装路を林道9番標識から進む事20分、、、

13:16

鳥越峠まで戻ってきました。

ここから再度、高峰山を目指します。

道中見つけたササユリ。

13:44

高峰山、通過。

14:05

駐車地点まで戻ってきました。

行動時間4時間45分、移動距離約14km。

なかなか良いトレーニングになりましたね~♪

帰路の途中、西種集落より

THE日本の原風景(笑)

※記事の情報は当時のものです。

また、素人投稿の為、内容の正確性は保証出来ません。

登山の際は、最新の確かな情報をご参照下さい。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク